Googleが計算機 とても便利な電卓

googleやBingで検索窓やアドレスバーに直接計算式を入力すると、検索結果のトップに電卓が表れて、答えを表示してくれます。

何気に便利ですよね。

 

ただ、電卓を出したいときは 電卓で検索してください。

 

Windows標準の電卓をアクセサリから呼び出すよりもずっと手軽で楽ちんです。

 

ちょっと消費税の計算をとか

インターネットしながらちょっと計算したいと思った時には

ほんと、すごく重宝します。

しかも関数電卓 どんな場面で必要かとは別に何か嬉しいいですよね。

 

インターネットの講座のつかみネタです。

 

追加の情報なのですが

コンピュータでは

掛算の場合に*(アスタリスク) 

割算の場合は/(スラッシュ)を使う事が多いです。

この電卓でも*や・/を使って計算もできますが

100×10 このように×をそのまま使う事も出来ます。

 

べき乗は コンピュータでは10^2(10の2乗)とします。 
「10の2乗」としても答えを返してくれます。

これは怪しいかなとルート2としても広告が入りましたが電卓で答えをかえしてくれました。

なかなかやりますね。